アクセス解析
レンタル掲示板
林道ひまなし |映画

  ~ ひまがあったらやまなしへ ~

スリー・ビルボード/ロング,ロングバケーション

2018_0214_000100.jpg

ヘレン・ミレンは3年連続3本目。全部全く違った役柄。

2018_0214_000200.jpg

結末が明か暗か、どちらも映画評はあんまりアテにならない。(笑)

2018_0214_000300.jpg

来月の気になる映画。やっぱり歴史物。ところで、映画選びに〇〇賞とかノミネートの文字はあまり参考にならない?
メリル・ストリープだ。トム・ハンクスとの遭遇率が高いのはその手のものばかり見ているからかな。

2018_0214_000400.jpg

阿部寛、よく映画出るね。(笑)

高校生のとき、映画が好きな同級生がいた。
「日本の暗い映画が好きなの」
と言っていた。一緒に角川映画を見に行ったりした。遥かな彼女、今も映画、見てる?

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

2018_0117_000200.jpg

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」、母&近所の母友を連れて3人で見てきた。
高齢者を連れて行くに当たっては勘案することがあった。トイレはもちろんのこと、音響や残酷な場面描写等。
幸いに、驚くほど戦闘場面は少なかった。けれどそれは、過酷で無いということでは、無い。無垢な動物や子供たちの姿のほうが、むしろむごかった。


2018_0117_000100.jpg

映画を思い出すだけで涙が止まらなくなる。
遠い昔、同じような思いをした。小学生の時に読んだ「かわいそうなぞう」という絵本。上野動物園のゾウが、太平洋戦争のときに同じ目に。賢いゾウたちは毒入りのエサは食べず、注射針も受け付けず、飢え死にさせるしかなかったそうで、お腹が空いたゾウが飼育員さんを見かけると必死に芸をしたそうだ。
あまりにかわいそうで読むたびに泣いた。泣いてもまた読んだ。果ては、画用紙にその絵本を模写した。舞い散る桜の花びらを、きちんとピンク色に塗った。


2018_0117_000300.jpg

あの動物、どうやって撮ったのかしら?動物撮るのって難しいんじゃない?音が大き過ぎるわよね、ガンガンするわ。とかしか言わねーやつはトイレにでも行っとけ。

やっぱり映画は、ひとりで行くもんだな。
おひとりさまの、至福。

パンフレットを買わずに帰ってきてしまい、どうしても気になって翌日、買いに行った。それは最終日。上映は1回のみ。終演45分ほど前に到着して売店に行くと在庫はゼロ。見本で壁に出ていた1冊を買ってきた。この日見た人は、もう買えないのだ。
ジャック&ベティなら、また見に行ける。横浜って便利。

ロダン カミーユと永遠のアトリエ

2017_1129_001000.jpg

一般によく言われる「美術ファン」というやつなので、こういう映画も見に行く。

2017_1129_002000.jpg

来年はゴーギャンの映画が公開されるそうな。楽しみ。
  • スリー・ビルボード/ロング,ロングバケーション (02/14)
  • 大雪 (01/22)
  • ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命 (01/17)
  • 食物シリーズ (01/10)
  • 新年初コメダ (01/01)
  • カマオ (12/24)
  • 富士川町、穂積の柚子を買いに (12/14)
  • 変換シリーズ270 (12/10)
  • 山梨南部の林道、佐野峠線走破! (12/06)
  • ロダン カミーユと永遠のアトリエ (11/29)
  • 「高原の鰯水」BBS&連絡窓口

    syakadou.jpg

    Copyright © 30 All Rights Reserved.

    FC2カウンター