アクセス解析
レンタル掲示板
映画|林道ひまなし|
FC2ブログ

  ~ ひまがあったらやまなしへ ~

林道ひまなし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む


「君の名前で僕を呼んで」

「君の名前で僕を呼んで」チンパンジーのオリバー君の印象が激強くて「オリバー」と聞くと自動的に脳内チンパンジー占拠状態になる。目の前にどんなにすごいイケメンがいてもチンパンジー、どんなにセクシーな場面が展開していてもチンパンジー、だ。なぜかプレミア。どうしてプレミア。例によって水曜レディースデイだったが、何なんだあの雰囲気は…(?) そうでなくとも女子多めなのだろう。時間ギリギリになって駆け込んできた長...

続きを読む


「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」/「タクシー運転手 約束は海を越えて」

「あんなグッとくるカーチェイスあるぅ!?」大きな声が私を追い越して歩いて行く。「80年代にあんなことがさぁ!」堪え切れない様子で話す2人連れの男子。ジーンズにキャップスタイルで話しながら紀伊國屋書店へと消えて行った。そう、あの小さなグリーンのタクシーたちが…彼らと同じ思いだった。今まで見てきたカーチェイスのヒーローは「トラック野郎 爆走一番星」に登場するボルサリーノ2だった。でもそれを超える、世界一の...

続きを読む


ウィンストン・チャーチル/ダンガル きっと、つよくなる

「ウィンストン・チャーチル」アカデミー賞のせいか時間帯のせいか、驚くほど大入りだった。予告編で見たサビの部分の印象が強過ぎてそこだけ異様に盛り上がってしまうパターンで、「幻魔大戦」を思い出した(古い)。先月最終日にがんばって「ダンケルク」を見に行っておいて大正解だった。歴史・史実物はやはり予習が肝心ということか。窓の無いセットが「ヒトラー ~最期の12日間~」の地下壕を連想させて、あの時代のヨーロッ...

続きを読む


おまけの映画鑑賞

「坂道のアポロン」2回目。いい映画だったので母にお友達と見に行くように薦めた→行くというので座席をネット予約した→発券とかできなーい!!…というので、シニア料金の女子2名を引率してまた見てきた。実は、お誕生日クーポンというのをもらっていたのをスッカリ忘れていて、使用期限までに見たい映画がもう何も無かったのだった。なら、もう一回見ればいいじゃーん♪ということで。映画は一度だけでなく、何度も見るのも面白い。...

続きを読む


ダンケルク

本日上映最終日。昨日昼間に思い出して調べたらまだやっていた。でも明日まで。しかも場所が大森。どうしようかとあらためて作品情報を調べてみた。すると、「マーク・ライランスが出ている…」見たい。彼の姿を。彼の芝居を。「ブリッジ・オブ・スパイ」で見たあの孤高さを、どうしてもまた感じたくなった。キネマ大森はネット予約などできない。昔の映画館のように自由席だ。雨の降り出しと共に出かける。久しぶりのJRは自動改札...

続きを読む


坂道のアポロン/しあわせの絵の具

「坂道のアポロン」レディースデイでこんな映画だもんだから、周りがうら若き乙女だらけ!!(笑)素直にいい映画だった。りっちゃんの水着がドッキリだった。おディーン様がコケなくてよかった。冒頭の場面でオート三輪が坂を上ってきたのには驚いた。大昔に実物を見たことがある。子供のワタシは「ゾウさんみたい」と思っていた。昔のステレオセットや街並みとか古い物たちが懐かしくて、10円玉積んで赤い公衆電話で好きな女の子...

続きを読む


ザ・シークレットマン

「ザ・シークレットマン」予告編のおじさまがステキだったし、有名なウォーターゲート事件がなんだか気になったので。ラスト手前の場面、審問官(?)に見覚えがあった。ERのノア・ワイリーだ。歳はとっているようだが間違いない、この顔、表情。帰って調べると、果たしてそうだった。人の顔や名前がなかなか覚えられないのだけれど、最近少しはわかるようになってきたかな。「ダンガル」の予告編は切なく爆笑。絶対元気になれるやつ...

続きを読む


シェイプ・オブ・ウォーター/15時17分、パリ行き

「シェイプ・オブ・ウォーター」かがんでシャコシャコと鳥カゴの掃除をしていたとき、背後のテレビで細野さんが、「いい映画です」っぽいことを言うから吹き出してしまった。確かに、細野さんなら好きそうだ。パッチリお目々が不思議な生き物に似てるし。(笑!ヨーダは言わずもがな)そしてこの4日後、ニュースがアカデミー賞受賞と大騒ぎになる。ジャイルズ、やさしいなと思った。しばらく、大気のように音楽に包まれているよう...

続きを読む


THE PROMISE 君への誓い

「ザ・プロミス」明日午前中の時間をどうしても潰さなければならない、という事態に陥って翌日が水曜であることに気付き、ラッキー♪と深夜のうちに席を取った。朝イチ8:50~の回はまだ2マスしか埋まっていなかった。しかも私好みの席が空いている。マンモスラッキー。これは多分寂しい鑑賞になるだろうなと思いつつ行くと上映開始までにあと2人来場。ブルク横浜でいちばん小さな「シアター13」全85席に私を含めて5人だった。イオン...

続きを読む


スリー・ビルボード/ロング,ロングバケーション

「スリー・ビルボード」、「ロング,ロングバケーション」ヘレン・ミレンは3年連続3本目。全部全く違った役柄。結末が明か暗か、どちらも映画評はあんまりアテにならない。(笑)来月の気になる映画。やっぱり歴史物。ところで、映画選びに〇〇賞とかノミネートの文字はあまり参考にならない?メリル・ストリープだ。トム・ハンクスとの遭遇率が高いのはその手のものばかり見ているからかな。阿部寛、よく映画出るね。(笑)高校生...

続きを読む


ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」、母&近所の母友を連れて3人で見てきた。高齢者を連れて行くに当たっては勘案することがあった。トイレはもちろんのこと、音響や残酷な場面描写等。幸いに、驚くほど戦闘場面は少なかった。けれどそれは、過酷で無いということでは、無い。無垢な動物や子供たちの姿のほうが、むしろむごかった。映画を思い出すだけで涙が止まらなくなる。遠い昔、同じような思いをした。小学...

続きを読む


ブレードランナー2049

前作はテレビで見た。「装甲騎兵ボトムズ」は前作の影響を大きく受けていると聞いたので。昔のこと過ぎてあまりよく憶えていない。でもウドの街のような暗いスラムに雨。プリスというのはレプリカンとの名前だったか。とにかく新作も見ないと、と思った。静かで。長かった。...

続きを読む


僕のワンダフル・ライフ

どうしても字幕で見たくて上映館を探した。そうしたら辻堂のテラスモールでやっているじゃあないか。………。実はこれが見たかったんだよ~~~ん♪ベイリー!ベイリー!ベイリー!ベイリー!...

続きを読む


「ドリーム」と「エルネスト」

前から「エルネスト」が気になっていた。まさかのノーチェックだった「ドリーム」とハシゴ。シネマイレージ6ポイントで「ドリーム」は無料♪まさに夢のようだ。内容もレディースデイに見るのがピッタリな。客席も女性が多くてうれしかった。ハリソンがいやにいい男だなと思って見ていたが、この人が有名なケビン・コスナーだったのね。しかし邦題はもう少しどうにか…。心の中で何度もガッツポーズかましながら楽しく観終わって、さ...

続きを読む


■ 「高原の鰯水」BBS&連絡窓口

syakadou.jpg

Copyright © 林道ひまなし All Rights Reserved.

■ FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。