アクセス解析
レンタル掲示板
2018年7月2日午前11時43分|林道ひまなし|
FC2ブログ

  ~ ひまがあったらやまなしへ ~

林道ひまなし

2018年7月2日午前11時43分

2018_0702_110415.jpg

その日、珍しく横浜橋商店街にいた。母と叔父の用があって運転手を務めるため。午前11時頃だったか。
車を停めに、道路が鍵の手になった裏通りの大鷲神社のあたり。このへんのどこかに歌丸さんの家があるんだっけな、と思いながら、独特の雰囲気に緊張しつつ歩いた。さっさと用事を済ませた叔父も、「歌丸さんの家はどこかな、椎名巌さん」と助手席でつぶやいていた。
買物を終え、パーキングを出て、横浜市大病院の裏から掘割川沿いの裏道を通って八幡橋のほうへ抜けた。
訃報を聞いたのは夕方だった。11時43分。今際の際のちょっと前、わりと近所なのに滅多に行かないそのすぐ近くにいたのか…。

2018_0702_191623.jpg

「ハマの至宝」と言われるのはクレイジー・ケン・バンドの横山剣さんだけれど、「横浜の至宝」は歌丸さんだ。

いつだったか大喜利の最初の挨拶で、楽太郎が、
「僕が初めて笑点を見たときから歌丸さんはおじいさんでした。楽太郎です」
とか言って客席がどっと沸いた。これが忘れられない。なぜなら、ワタシもずっと歌丸さんはおじいさんだと思っていたから。

小学生の頃、週末はいつも祖父母の家に入り浸りだったワタシは、日曜の夕方、笑点とハイジやマジンガーZ(フランダースの犬とか)が終わると、迎えに来た両親たちと家に帰った。
こん平や喜久蔵さんなんかより飛び抜けて巧かった歌丸さんと円楽さん。真実、粋(いき)な人というのは、この人が最後ではないかぐらいに思っていた。

ヒデキもいなくなってしまったし、歌丸さんも…。どんどん昭和が遠くなっていく。

関連記事

■ 「高原の鰯水」BBS&連絡窓口

syakadou.jpg

Copyright © 林道ひまなし All Rights Reserved.

■ FC2カウンター