アクセス解析
レンタル掲示板
ローストビーフとは - 食物
FC2ブログ

  ~ ふゆかい、そうかい ~

ローストビーフとは

2019_1230_000020.jpg

お正月料理とかでなく、いつでも食べたいローストビーフ。牛モモで作る。国産でも輸入でも経済力に合わせて。羊羹みたいな長方形の立方体だと火の通りが均一で失敗しにくいと思う。テレビで見た、台所のガスレンジの真ん中についている魚焼きグリルで焼く!というのが簡単でお気に入り。


2019_1230_000010.jpg

買ってきてすぐ作る場合は冷蔵庫に入れず放置、既に冷蔵されていたものなら外に出して放置。これ大事。室温ぐらいになってから全面塩コショウしてラップ。10分ぐらいおいたらキッチンペーパーで水けを拭いて魚焼きグリルにin!
うちのは両面焼き自動で6~9分ぐらい、ピーピー鳴るので見に行くと焼けている。でも焼け具合は必ずチェック。下のほうの焼け色が薄かったらやっぱりひっくり返してもう少し焼いちゃう。
表面がいい具合に焼けたらアルミホイルで二重に包み、肉汁漏れ防止のビニール袋に入れてから(でないと大惨事になる)押入れの毛布のあいだに突っ込んでタイマー30分かける。ピピピ…と鳴ったら出来上がり。ここですぐに毛布から出してこないと余熱が通り過ぎたりするので注意。お肉小さめだったら20分とか。


2019_1230_000030.jpg

いい形かと思ったけど…


2019_1230_000040.jpg

切ってみるとやっぱり端の薄いほうは火が通り過ぎている。


2019_1230_000050.jpg

もっと生っぽく仕上げたかったけれど、こういうのもハムみたいでいいかな。
作るたび、ちょっとずつ違うローストビーフ。毎回切るときが楽しい。

関連記事