アクセス解析
レンタル掲示板
林道ひまなし |インコ探し:多摩沿線道路~尾根幹線編

  ~ ひまがあったらやまなしへ ~

インコ探し:多摩沿線道路~尾根幹線編

ときどき配達に行くお店の人がオカメインコオーナーで、インコ話をよくする。その人から、ペットのコジマにオカメインコが大量入荷してオカメ祭り!みたいになっていたと聞いた。帰宅して検索してみると、インコ、すごいいる!!
実は、コジマは犬猫のお店だろうと思っていた。15年くらい前は今ほどインコが流行っておらず、種類も少なくてそんなにお店に出ていなかったから、そういう印象を持っていた。でも今はどうだ。種類別・色別で検索すれば写真も動画も出てくる!すげーコジマ!そこで、写真が気になったコジマ府中店へ行ってみることに。

2014_1229_010000.jpg
例のごとく第三京浜、今日は京浜川崎I.Cで下車、多摩沿線通りを走る。最初は土手の下で高いビルしか見えないが、二子橋を過ぎるとだんだん川面が見えてくるようになる。


(マウスオンで写真がチェンジ)
進むにつれ、川原部分が多く草も茂るようになり、対岸の人工物も減ってくる。多摩川原橋の先はかなり田舎っぽく、南多摩駅手前で沿岸通りが終わると、2002年版の地図では道が無い(笑)。

2014_1229_040000.jpg
是正橋は思っていたよりずっと立派だった。というか、橋を含めた周辺道路が新しく整備されたようで、やたらときれいで沿道がサラ地状態。こりゃ、古い地図の通りで行けるのか!?と不安になったけれど、西武線・中央道・競馬場・京王線・R20という動かし難い既存の建物や道路に挟まれまくった地域なので道路もそれなりにそのままだった。無事到着。
ヒナはいたけれど思ったより育ってしまっていたので、モモイロインコのモモちゃんの頭をカキカキして(ぶりぶりフレンドリー♪)、やさしいお店の人とお話してきた。年内は問屋さんもうおしまいだって。そうだよね。


(マウスオンで写真がチェンジ)
来た道を是正橋まで戻る。橋を渡って直進。尾根幹線で橋本を目指す。坂をぐいぐい上って、それらしいスーパー三和の角を曲がろうとして通り過ぎてしまった。でもその先の稲城五中入口が正解だったのでよしとする。間違えてても結局尾根幹に出たのだと、あとで調べてわかった。(^^;)

2014_1229_070000.jpg
行く先に南大沢の表示が出ればもう大丈夫。巨大なケーズデンキが懐かしい。初めてこの道を通ったときは原付のISO号だったっけ。

2014_1229_080000.jpg
ジャマな相模原補給廠を回り込んでコジマ アリオ橋本店にやって来た。私が相模原から撤退したあと、駅南側の広大な敷地が開発されてアリオ橋本というモール街ができたそうだ。インコの検索結果で出てきて初めて知った場所&存在&名称。入っての第一印象は「辻堂のテラスモールみたい…」だった。
ところで、ここのコジマはすごい。インココーナーすごい。店員さんが、すごい。さかなクンの小鳥版みたいな人がいる。しばらく見ていたらコザクラのヒナたちを出してくれた。開けると待ってましたとばかりに全員がわらわらと出てきて彼女に鈴なりになる。インコタワー、インコまみれ。まるでなんたら花鳥園みたい。ヒナたちはほぼベタ慣れ近く、マメルリハのおにぎりゴロリンまでできる。スゲー!!\(^O^)/
ただ、ヒナはやっぱり本来の季節生まれがいちばんだそうで…。黒川の小鳥とハ虫類のペット屋さんで聞いた通り。
妥協せず、気の合いそうなヤツを探そう。これからの15年を一緒に暮らしたい相手なのだから。
関連記事

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 行儀のいい人・悪い人 (10/14)
  • 「ドリーム」と「エルネスト」 (10/11)
  • 大桟橋の夜景 (09/27)
  • 200字詰:9月20日 (09/20)
  • 日向薬師の彼岸花 (09/19)
  • 松本から美ヶ原へ (08/29)
  • 2017年7月6日「美ヶ原高原美術館まで」、レポUP。 (08/25)
  • 身延山ロープウェイ乗り放題の日 (08/23)
  • 円満退職とは…??? (08/15)
  • 2017年7月3日「佐野峠界隈の林道・身延・うつぶな公園のあじさい」、レポUP。 (08/15)
  • 「高原の鰯水」BBS&連絡窓口

    syakadou.jpg

    Copyright © 30 All Rights Reserved.

    FC2カウンター